世界のレズビアンバー/クラブ

サグラダファミリア

スペインは、2005年に同性婚が早々に認められ、オランダ、ベルギーに次ぎ、世界で3番目に合法化されました。男女平等やセクシュアリティーに対して平等意識の高い国で、周りの理解もありとてもオープンな国です。スペインの中でも、パートナーシッ ...

世界のレズビアンバー/クラブ

big-ben-clock-tower-river-london

イギリスのLGB(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル)人口は現在110万人(National Statistics参照)と言われており、今回はイギリスの中でも最もLGBT人口の多いロンドンに行ってきましたので、実体験とともにロンドンの ...

彼女探しの旅

Pink Cupidへの登録は無料で、自分の写真を載せ、ある程度プロフィールを(みんな英語で書いていたので、英語で書くことにした)書き終わったところで、自分のプロフィールをサイトにアップロードしてみることにした。

すると、 ...

彼女探しの旅

時が経つのは早く、バンクーバーにワーホリで渡航してからもうすぐで1年が経つ。そろそろ帰国の準備をする日が迫ってきた。

ジェームスとの関係はお互い真剣ではあったけれど、23歳の私たちに「遠距離恋愛」というのはあまりにも現実味 ...

彼女探しの旅

ニューヨークからバンクーバーに帰って来て3日後に、カイオのお葬式が執り行われた。(カナダでは、いわゆるお通夜は無く、会葬者が故人にお別れを告げる告別式だけが行われる。)

喪服を持っていなかった私は、急いでMacy’sに行っ ...

彼女探しの旅

ジェームスには何があったか一言も言わなかった。女の子とデートしたという事実が表向きに出るのを避けたかった。女性が恋愛対象である事をジェームスにオープンにする怖さというより、まだ本当に女の子を好きかどうか自分でも確信がない中で、それを言 ...

彼女探しの旅

ナタリー「What The F〇〇〇!?」

(あ、映画で聞いたことあるやつだ!)と、最近見た映画「モンスター上司」のセリフをのんきに思い出していると、更なる罵声が浴びせられた。

ナタリー「%&〇&%&X#!!? ...

彼女探しの旅

バンクーバーに唯一あるビアンバー「Lick Club」。名前からしていかにもレズビアン。
(残念ながらLick Clubは2011年3月26日に閉店。それ以降、バンクーバーに女の子オンリーのバー/クラブは存在しない。。)

彼女探しの旅

ナタリーと初めて会う日の当日。その日は夜8時から会う約束をしていた。場所は、バンクーバーの*コマーシャルドライブにあるバー。

朝から緊張のし通しで、出かける前に何を着ていけばいいかを決めるだけで1時間は掛かった。自分自身が ...

彼女探しの旅

ドキドキしながら、Craigslist(クレイグスリスト)でwomen seeking womenの掲示板を覗いてみた。そこには、本当に女性が女性のデート相手を探している旨の投稿がずらずらとあった。

一日に20~30件程の ...